2010年05月29日

急発進で転倒、警官大けが=「酒飲んでた」男を逮捕―大阪府警(時事通信)

 車を急発進させ、職務質問しようとした警察官に大けがを負わせたとして、大阪府警豊能署は22日、公務執行妨害と傷害容疑で同府能勢町長谷、配管工大上良雄容疑者(59)を逮捕した。同署によると、大上容疑者は「酒を飲んで運転していた。警察官に止められた覚えはない」と話しているという。
 逮捕容疑では、大上容疑者は21日午後8時20分ごろ、兵庫県川西市山下町の国道の交差点で車を急発進させ、運転席の窓をたたいて職務質問しようとした同署交通課の男性巡査部長(58)を転倒させ、右手小指を15針縫う大けがを負わせた疑い。巡査部長は能勢町内で大上容疑者の信号無視を発見、パトカーで追跡していた。 

【関連ニュース】
交番の警察官に生卵=容疑で少年ら逮捕
警官の顔に火付け逃走=捜索受け、41歳男逮捕
警察官をひき逃げ、出頭の高校生逮捕=バイクで10メートル引きずる
警官切り付けられ軽傷=包丁男逮捕、知人もけが
タクシー運転手が酒気帯び=乗務中、警察官に体当たり

学校給食はワンダーランド 「焼きそばと生クリームパン」「うどんとたこ焼き」(J-CASTニュース)
証券業協会、暴力団データベースを構築 警察庁が情報提供 (産経新聞)
尾瀬 山開き 遅い雪解け、残雪の合間からミズバショウ(毎日新聞)
<囲碁>山下勝ち、1勝1敗に 本因坊戦第2局(毎日新聞)
携帯電話を人に例えると……10代・20代は「相棒」、30代以上は?(Business Media 誠)
posted by キタハラ ヒロフミ at 08:39| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

元船長、傷害罪を否認=シーシェパード捕鯨妨害初公判―東京地裁(時事通信)

 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)による調査捕鯨船妨害事件で、傷害や威力業務妨害などの罪に問われたSSの小型高速船元船長でニュージーランド国籍のピーター・ベスーン被告(45)の初公判が27日、東京地裁(多和田隆史裁判長)であった。ベスーン被告は、酪酸入りの瓶で船員にけがを負わせたとされる傷害罪について、「いかなる人も傷つける意図はなかった」と否認した。
 ほかの四つの罪については起訴内容を認めた上で、威力業務妨害罪について「背景にはいろいろな事情があり、これからの審理で明らかにしたい」と述べた。
 ベスーン被告は2月15日に南極海を航行していた日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に侵入。3月12日に同船が東京港に入港した際に逮捕された。
 起訴状によると、ベスーン被告は2月11日、第2昭南丸に向けて酪酸入りのガラス瓶を発射。酪酸を飛散させて甲板上にいた乗組員に軽傷を負わせ、同船の業務を妨害したなどとされる。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
〔写真特集〕調査捕鯨
児童殺害予告で28歳男を逮捕=「防災無線うるさい」
爆発物騒ぎで、男を逮捕=ハローワークに包み置く
逮捕されても戦い続く=マグロ密漁妨害で出港へ

感染症サーベイに「課題」―感染研・岡部センター長(医療介護CBニュース)
<諫早干拓>長崎地裁の裁判官3人が現地視察(毎日新聞)
警部補を条例違反で逮捕=女子高生にわいせつ行為―新潟県警(時事通信)
首相動静(5月24日)(時事通信)
複製DVDを無許可販売で福井新聞記者を逮捕 福井県警(産経新聞)
posted by キタハラ ヒロフミ at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

「国民ID」13年までに導入、20年には医療・介護のIT基盤を確立(医療介護CBニュース)

 政府の「高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部」(IT戦略本部)は5月11日、第53回会合を開催した。IT(情報技術)を活用することで、2013年までに個人認証のための「国民ID制度」や医療・健康情報を管理できる「どこでもMY病院」のサービスを導入し、20年にはすべての国民が地域を問わずに質の高い医療サービスや在宅医療・介護を受けられるIT基盤を確立することなどを決めた。

 国民ID制度の導入により、13年にはコンビニエンスストアや郵便局などに設置する「行政キオスク端末」を通じて、国民の半数以上が住民票など主要な証明書などを入手できるようになる。どこでもMY病院については、13年から調剤情報を電子的に管理する仕組みを開始する方針。これに先立ち、今年度中に診療明細書や調剤情報の電子化方策、どこでもMY病院の運営主体、診療情報などの帰属や取り扱いなどについて決める。

 15年には医療や介護にかかわる施設間での円滑なデータ共有を可能にする体制を構築するため、今年度中に具体的な方針を固める。匿名化されたレセプト情報などの活用による医療の効率化については、来年度の早期に厚生労働省に集約される情報を外部提供するため、今年度中に有識者から成る検討体制を構築し、データ活用のためのルールなどを決める。

 高齢者の在宅医療と介護の推進については、今年度中に医療と介護で情報共有すべき項目を詰め、12年の診療報酬と介護報酬の同時改定に向けて情報連携の方法を示す。また、独居老人の見守りシステムの普及を推進する。

 高齢者や障害者が使いやすいITの端末とソフトウエアの在り方についても、今年度中に関係府省や業界から成る検討体制を構築し、来年度から開発と普及を推進する方針だ。

 こうした基本方針をベースに、月内をめどに担当府省を明記したより具体的な行程表を策定する。


【関連記事】
「医療とIT」でシンポジウム開催
「オンライン請求義務化は実現不可能」
韓国のオンライン請求の現状など報告
医療情報化のグランドデザイン公表
医療の規制改革にIT化徹底など

転倒の三宅雪子衆院議員、車いすで国会(スポーツ報知)
社長を刺殺し自ら119番通報 千葉、容疑の社員逮捕(産経新聞)
堀内氏が“選挙始球式”王さんから「目指せ!総理大臣」(スポーツ報知)
首相動静(5月11日)(時事通信)
テン、富山の動物園へ=トキのケージで捕獲−新潟・佐渡(時事通信)
posted by キタハラ ヒロフミ at 18:14| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。