2010年06月11日

JR東海社員がIC乗車券不正使用(産経新聞)

 JR東海は9日、平成18年12月から今年4月にかけて、社員85人がIC乗車券を不正使用し、キセル乗車をしていたと発表した。支払わなかった運賃総額は25万2930円で、被害にあった鉄道各社には個人で弁済させる方針。同社は5人を懲戒解雇や諭旨解雇処分にするとともに、監督者責任を問い営業本部長らを減給とするなど計119人を処分した。

 JR東海によると、不正をしていたのは、名古屋市内や関西支社管内、東京の新幹線鉄道事業本部などに勤務する駅員ら。通勤時などに、IC乗車券で他社線の駅から入場し、自由に乗り降りできるパス「職務乗車証」を使うなどして自社線の駅で退場。次回に入場できなくなるのを防ぐため、後でIC乗車券の入場記録を消去していた。解雇された5人は、定期券を購入しておらず、通勤手当を不正に受け取っていた。

【関連記事】
職員パス乱用でキセル三昧 “脱線”鉄道マン衝撃の手口
西武鉄道社員キセルは19人 不正総額は155万円に
キセル乗車問題で新たに14人不正 相模鉄道
神奈川労働局長、キセルで懲戒処分
「鉄ヲタ専用車両でーす」 暴走する一部鉄道ファンの行き着く果ては…

日テレ関係者かたり5万円詐取=「カメラあげる」、容疑で逮捕―警視庁(時事通信)
「生活再建まっしぐら」=社民キャッチフレーズ(時事通信)
<拉致被害者家族会>菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)
10人不明の漁船沈没事故、船内で2遺体発見(読売新聞)
81期棋聖戦 棋界初“盤寿のタイトル戦”(産経新聞)
posted by キタハラ ヒロフミ at 21:32| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。